保育園について

保育理念

・ひとりひとりの個性を尊重し認め合い生きる力を身に付ける
・喜びや悲しみを分かち合いながら育ちあっていき、社会性豊かな優しい心を育てる。
・子どもの成長と共に保護者も一緒に成長できる環境をつくる。
・コミュニケーション能力を身に付け、挑戦する心を育む。
・働く保護者様とともに子供の保育を担いプロとして子供の成長を育みます。

チャイルドケアらくらの特色

英語保育イメージ

①英語保育

英語専門講師による英語遊び、保育士と共に毎日英語を生活に取り入れています。歌あそび、カード遊び、英語リトミックでコミュニケーションを身に付けます。

音楽リトミックイメージ

②音楽リトミック

リトミック専門講師による、音楽良法で音楽を通して音を楽しみ、音階を覚えたり、社会性も育つカリキュラムです。

縦割り保育

③縦割り保育

「縦割り保育」は年齢の違うお子様が一緒に遊ぶことで、お兄さんお姉さんに教えてもらい憧れを持ち、自分より小さい子に対する優しさに変わっていきます。自然に身に付く優しさが子供たちの心を大きく成長させてくれます。

年齢別保育イメージ

④年齢別保育

「年齢別保育」は年齢別に活動する保育カリキュラムを用意しています。発達にあった保育の時間を設けることにより、様々な面からひとりひとりの成長を助長し、仲間意識も成長していきます。

設定保育イメージ

⑤設定保育

自然に触れる外遊び、それぞれの成長に合わせた制作活動、身体の発達に合わせた運動・リズム遊びを積極的に取り入れています。

食育イメージ

⑥食育

札幌市の栄養士による栄養豊富でバラエティに富んだ献立の提供をいたします。保育室からも調理員さんが作るところを見れたり、お手伝いや、お食事マナーの生活習慣や、食事は楽しい時間、感謝をしていただくことを身に付けていきます。

保育園内の様子

保育園内

お部屋広々

年齢によって仕切りをし、広々と安心・安全に遊びます。
テレビカメラもついているので保育室が常に確認できます。

清潔・感染予防

清潔・感染予防

感染を防ぐためにお掃除・除菌は徹底します。
当園ではENJO(エンヨー)世界品質の安全で作られた掃除道具を使用しています。洗剤や化学薬品を90%減らして水を使ってENJOのファイバーテクノロジーで汚れを取り除きます。
ウイルス、細菌の除菌は、次亜塩素水を使用します。(人体には全く影響ありません)

お昼寝用コット

お昼寝は「コット」を使用
(お布団はいりません)

お昼寝ベッドを使用します。床面と体との間に空間ができ布団に比べて、夏は涼しく
冬は暖かい環境を作ることができます。床上のほこりを吸い上げないので、
ハウスダストやアレルギー症状の軽減をします。

介護施設と隣接イメージ

介護施設と隣接しています

当園は「らくら新川」さまの老人デイサービス、サービス高層住宅と隣接しています。
行事やイベントでは一緒に過ごしたり、子どもの元気パワーを与えたり、時には
可愛い子供たちを見守ってくださったり、共にふれあい、敬う心を育みます。

入園案内はこちら

入園案内を見る
Copyright 2019 内閣府所管保育園 チャイルドケア新川 札幌市北区・東区エリア